カルジェル

カルジェルの画像

カルジェルはソフトジェルの種類の1つです。カラーバリエーションが豊富で、数十種類の色から好きなカラーを選べるメリットがあります。自然で美しい仕上がりは世界中で支持されており、バイオジェルと並んだソフトジェルの定番です。カルジェルの取り扱いサロンはキレイ会議で検索!エリアや詳細条件で絞りながら、あなたのお気に入りサロンを見つけましょう。

  • カルジェルとは
    カルジェルはソークオフジェルの1種で、多くのネイルサロンで使われています。水あめのようにとろみがあるジェルを爪にのせ、UVライトやLEDライトで硬化させます。柔軟性があり爪へのなじみが良いことが特長で、自然に美しく仕上がります。ソークオフジェルには他にもバイオジェルがありますが、人によって相性が合うジェルは異なるので試しながら確かめてみるのが良いでしょう。
  • カルジェルと他のジェルの違いは?
    カルジェルはソークオフジェルの代表的なブランドです。カルジェルと他のジェルの大きな違いの一つに、取り扱いの条件があります。カルジェルは規定の講習を受けた「カルジェルネイルテクニシャン」しか取り扱うことができないのです。その他は基本的に大きく変わりません。カルジェルの良さは手軽にネイルを楽しめること。専用リムーバーですぐに落とすことができ、下準備の工程が少ないため爪への負担が最小限で済みます。
  • 柔軟性の高さならではの3Dネイル
    爪になじむ柔軟性が特徴的なカルジェルは、3Dネイルでも大活躍!リボンやお花、ハート、キャンディ、フルーツなど、指先をガーリーに彩るデザインが叶います。ぷっくりと盛り上がった3Dネイルのモチーフは存在感バツグン。いつもの定番デザインにのせるだけで、グンとおしゃれ度がアップします。自分だけのオリジナルアートを楽しみたい場合は、ネイルサロンにイラストや画像を持ち込みイメージを伝えましょう。
  • 水に強いカルジェルは主婦の味方!
    カルジェルは水に強いので、普段水仕事が多い主婦の方にピッタリ。一度つけると3~4週間はキレイな状態が続くので、頻繁にネイルサロンへ通うことが難しくても安心です。派手なネイルアートに抵抗がある方は、まずはシンプルなクリアカラーから始めてみましょう。ツヤツヤなネイルにきっとテンションが上がりますよ。自分のお気に入りのサロンを見つけて、癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

カルジェルの施術の流れ

カルジェルの施術を受ける前に、カラーやデザインなどのイメージをあらかじめ考えておくと施術がスムーズに進みます。思いつかない場合は、サロンスタッフにアドバイスを求めるといいでしょう。

※サロンやメニューによって施術内容や流れが違います。詳しい施術内容や流れは各サロンにお問い合わせください。

  • 1.甘皮・油分の処理
    表面の余分なものを除去し、ノリを良くします。
  • 2.爪をファイルで削って整える
    好きな形、長さに削ります。
  • 3.クリアジェルの塗布・硬化
    クリアジェルを塗って、仕上がりをきれいにします。
  • 4.カラージェルの塗布
    数十種類の好きな色から、気分でチョイス。
  • 5.ネイルアート
    カタログを参考にしながら、気になるデザインを決めましょう。
  • 6.硬化・トップコート
    長持ちさせるためにしっかりと固めます。
  • 7.拭き取り
    未硬化のジェルをふき取り、きれいに仕上げます。
  • 8.キューティクルオイル&ハンドマッサージ
    保湿をしっかりおこない、手と爪を健やかに保ちます。
  • 9.リペア
    2〜3週間後が付け替えの目安です。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。