新宿から約14分と都心からのアクセスの良い場所にある、京王電鉄京王線の駅です。駅名の由来は、当時の駅所在地が大字烏山であったところからで、もともとは『烏山駅』でしたが、1929年に『千歳烏山駅』に改称されています。2013年の統計によれば、一日に平均79416人が乗降しています。出入り口は北口、南口、西口の三カ所があり、西口のみ地下にあります。東口の近くにある踏切は、『開かずの踏切』と呼ばれ、有名になっています。駅周辺には、南北にまたがる烏山駅前通り商店街『えるもーる烏山』があり、にぎわっています。また、世田谷区役所や区民センター、消防署などがあり、この地域の行政の中心となっています。北口には関東バス、小田急バスの乗り場、また南口には小田急バス、京王バスの乗り場があり、いずれも商店街を抜けた道路沿い、駅から数分のところに停留所があります。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。