歴史と伝統の活気を今も受け継ぎながら、落ち着いた城下町の雰囲気も持っているのが岸和田市駅周辺の特徴です。西口を出ると『岸和田駅前通商店街』、昔ながらの商店が今も健在の『岸和田本通り商店街』をはじめ、『城見橋筋』『寿栄広』『かじやまち(中央商店街)』『野田町』『天神宮通り』など、数多くの商店街で一帯を活気づけています。アウトレットのショッピングセンター『岸和田カンカンベイサイドモール』までは駅から徒歩10分で、大阪府の府指定史跡となっている『岸和田城跡』、天守閣からは岸和田市内を展望できます。また城内には岸和田藩主岡部氏の関係資料や、岸和田市内の考古資料を常設展示している『岸和田市立郷土資料館』があります。毎年9月には『岸和田だんじり祭』が行われ、各町会や地域のだんじりの中心となる人々と、多くの観客で盛り上がります。このだんじりと祭に関する資料が『岸和田だんじり会館』に展示されています。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。