阪急京都本線の大宮駅から少し歩いた場所に、中世に寺を再興した円覚上人による融通念仏の大念仏狂言を伝える寺として、また幕末に京都の治安維持を目的に活動した新選組ゆかりの寺としても知られる壬生寺があります。境内には、重要文化財の木造地蔵菩薩立像、列仙図屏風、壬生寺大念仏堂などがあり、壬生寺で演じられる壬生狂言、壬生六斎念仏踊りが重要無形民俗文化財に指定されています。四条大宮交差点から大宮通を北へ進んで行くと、観光名所の二条城があります。江戸幕府の始まりと終焉の場所であり、城跡全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿が国宝に、建造物や二の丸御殿の障壁画が重要文化財に、二の丸御殿庭園が特別名勝に指定されています。古都京都の文化財を構成する17の遺産の1つとして世界遺産にも登録されている、京都が誇る城跡です。日本国内だけでなく、海外からの観光客も多く訪れる人気スポットです。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。