歴史が色濃く残る金沢の街には、『称名寺』というお寺があります。称名寺を開いた北条実時は和漢の読書に通じ文学に長けていたといわれています。その称名寺の西側にあるのが駅の由来となっている『神奈川県立金沢文庫』です。神奈川県立金沢文庫では、様々なものを展示しています。歴史博物館には鎌倉時代中心の所蔵品があり、更に、国宝や重要文化財を含む金沢文庫の蔵書を分析、研究している施設があります。また、歴史に関する講演会や講座を行っているので、より深く歴史を学ぶことができます。駅から程近い『金沢文庫ふれあい商店街』では、多くのお店が軒を連ね、日々地域住民で活気を見せています。また、一年を通じ多くのイベントを開催しており、ライブやカラオケ大会、納涼盆踊り大会などがあります。イベント施設として『金沢文庫ふれあい会館』が立地しており、多目的ホールを利用することができます。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。