南行徳には季節限定のイベントが数多いため、時期を見逃さないようにしましょう。東京湾に面していますが埋め立ての影響が少ない干潟も残っているため、夏には潮干狩りが解禁され、アサリやバカガイといった大型の貝が簡単にたくさん採れます。ますが、東京からのアクセスが良いために多数の利用客が参加します。それを見越して海の家では潮干狩りで得た貝をそのまま料理できるような施設が準備されていたり、BBQ会場や釣り堀が設置されていたりもします。また、『市川野鳥の楽園』という大きな観察スポットがあり、個々には人口の干潟もあるため貴重な野鳥が生息しています。展望室では望遠鏡を通して観察ができます。また、野鳥の楽園には宮内庁管轄の新浜鴨場のように通常は立ち入りできない場所もありますが、一般公開される日が数日間あるためチェックしておきましょう。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。